NAVでのAAV5-R338L「Padua」Factor IX対AAV5 WT Human Factor IXの投与後の第IX因子活性の強化

NAVでのAAV5-R338L「Padua」Factor IX対AAV5 WT Human Factor IXの投与後の第IX因子活性の強化

Spronck EA、他 NHPでのAAV5-R338L「Padua」因子IX対AAV5 WTヒト因子IXの投与後の第IX因子活性の強化。 Mol TherメソッドClin Dev。 2019; 15:221-231。

画像

Please enable the javascript to submit this form

Bayer、BioMarin、Freeline Therapeutics Limited、Pfizer Inc.、Shire、Spark Therapeutics、およびuniQure、Inc。からの教育助成金によってサポートされています。

エッセンシャルSSL